会社を辞めたら、自分で確定申告しよう

私は結婚のため、去年の8月いっぱいで退職し、現在は専業主婦です。
年末に会社から源泉徴収票が送付されてきたので、年が明けて2月に自分で確定申告しました。
今までなら、年末調整で払いすぎた税金が戻ってきていたのですが、退職したので、自分で申告しないと、税金が戻ってきません。
面倒ですが、今はインターネットで金額などを入力すると自動計算してくれるので、割りと簡単に申告書を作ることができました。
でも申告書を作る時に、疑問点がいくつかありました。
源泉徴収表の名前が旧姓になっているのと、県外に嫁入りしているので、どこに申告すればいいかわかりませんでした。
調べてみると、申告するときの名前、つまり新姓で、新住所の管轄の税務署に申告するのだそうです。
源泉徴収表の名前が旧姓の場合は、住民票が必要になる場合があるそうですが、私が申告した税務署では必要ありませんでした。
ちなみに、戻ってくる還付金の振込銀行の口座名義は、もちろん新姓のものが必要になります。